悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

2015.10.08

CG児童ポルノ裁判の傍聴に行ってきました

「聖少女伝説」「聖少女伝説2」なる、写真と見まがうほどリアルなCG集を販売したとして、児童ポルノ禁止法違反(製造・提供)で起訴された男性の裁判を、10月8日に傍聴に行ってきました。

裁判はだいぶ前からの続きなのですが、おたぽるによると1年2ヶ月ぶり5回目、弁護しドットコムによると1年4ヶ月ぶり5回目の公判になります。私が傍聴に行ったのは、7日・8日・9日と3日連続で開かれるうちの2日目です。

公判は、9時50分から17時まで丸一日かけて行われました。普通の裁判は書面のやり取りで15分もかからず終了するので、こういう長い時間の時は証人尋問と相場が決まっています。それで、本日一人目の証人は、なんと男性の弁護人の一人である「壇俊光」弁護士でした。壇弁護士は、いわゆるWinny事件を担当したことで知られる「ネットやテクノロジーに強い」弁護士です。証人の自己紹介でも、「複数の情報処理スペシャリスト資格を持っています」と言っていました。でも、弁護人が証人尋問なんてされるんですね。何か、悪いこと(?)したんでしょうか?

尋問では、壇弁護士は「DMMアダルトで、琴音さらのAVを見つけました。おっぱい画像を切り抜きました」と証言していました。ちなみに、なんで、そんなことを弁護人がする必要があるのかと言うと、そもそも想像で描いたCGが「児童」なのかどうかが裁判の争点で、児童かどうかを判定するのに「タナー法」なる方法を使うのですが、そのタナー法は女性の乳房の大きさを見て判定するものなので、判定する人(医者)に微乳の成人女性の乳房を見せて「児童」かどうかを判定できるかどうか試すためです。その結果、琴音さらさんの微乳具合は成人女性としては「人類開闢以来の奇跡のような確率でしか存在し得ない」ものとなってしまったため、逆説的にタナー法では年齢を推測することが出来ないということのようです。

その後、「聖少女伝説」「聖少女伝説2」の販売を委託されていたメロンブックスの人が証人として出廷して何か証言し(すいません、半分くらい寝てました)、3人目に本日のメインである被告人(起訴された男性)の証人尋問が行われました。

裁判では、検察側は「このCGは単なる想像で描いたCGではなく、『花咲まゆ』の写真集(有名な児童ポルノらしい)をトレース(または、コラージュ)したものであり、CGの名を借りた児童ポルノ写真に過ぎない」という主張らしいです。事実、男性は「花咲まゆ」の写真を参考にしたようなのですが、断じてトレースでは無くモデルですらないということを証言していました。

証言していた内容を、私の理解でまとめると、
・普通の成人の写真集では無く、昔は一般に販売されていたとは言え現在では「児童ポルノ」として発禁になっている写真集をつかったのは、なぜ?
→ 普通の写真集は、たとえば宮沢りえの「サンタフェ」でもなんでも、プロのカメラマンとプロのモデルによる「完成された」作品であり、自分の解釈を差し込む余地が無い。参考にした写真集は、玉石混合の時代に発表された、モデルも素人の「未完成品」である。だから、参考素材として適切だった。
・「聖少女伝説」「聖少女伝説2」を作った理由は?
→ 絵描き・芸術家(男性は、高校で美術科、大学で写真専攻した専門家)として、「理想的な女性の体」を表現したかったから。芸術作品として、裸体は普通。
・写真を参考にして、絵を描くというのは、どのようなプロセスなのか?
→ 写真を見ることで脳内に女性が思い浮かぶようになるので、脳内庭園を自由に動き回ってもらうことで、脳内カメラで色々なアングルから写真を撮ることが出来るようになる。そして気にいった脳内写真を、なんとかしてリアルの世界の画像にする。
・CGは、特定の女性を再現しようとしたものなのか?
→ 脳内女性は、あくまでも私が理想とする「理想のボディ」を持った理想の女性なので、実在の女性とは関係ない。
というようなことを言っていました。脳内写真は、地面に埋めた脳内カメラで撮影したりも出来るそうなので、絵描きさんはスゴイなあという感じでした。

で、検察が問題としているCGそれぞれについて、製作者の観点から「どのようにしてイメージを想起したのか?」や「参考画像との違いは何か?」を説明していたのですが、「このCGの女性は少女に見えますか?」という問いに対しては、
 「骨盤や筋肉も発達していて、体のバランス的に、全く『少女』には見えません」
と答えていました。「聖少女伝説」というタイトルは、釣りだったようですw
# アニメや漫画の「少女」は、顔つきに比べて体だけ女性らしいみたいなものですかね?

なんとなく、児童ポルノかと思って買ったらロリBBAだったみたいな、検察の私怨が感じられる裁判のような気がしてきました。

CG児童ポルノ裁判の次回の期日は、10月9日ですが、その後も何回かあって、今年中には結審するようです。

2015 10 08 [法律] | 固定リンク | コメント (4)

2013.07.07

法廷を無断録音、ネットで公開 大阪地裁が削除要求

国内のプロバイダなら「裁判所からの要請なので」と言うことで有無を言わさず削除(要するに自粛というか、そもそも何かと争う気がない)、となるのでしょうが、相手は「誰でも情報にアクセスできるようにする」ことを建前とするグーグルです。グーグルは、日本の裁判所を「スポンサー候補の一つ」とは見ていないでしょうから、削除拒否する可能性があって目が離せません。

結局、日本は「外圧」でしか仕組みが変わらないのでしょう。
そういう意味では、色々と問題が指摘されることの多いTPPに参加するのは、(逆説的に)良いことかもしれません。

法廷を無断録音、ネットで公開 大阪地裁が削除要求

 威力業務妨害事件の勾留理由開示手続きがあった大阪地裁の法廷の様子が無断で録音され、インターネット動画サイト「ユーチューブ」で半年以上前から公開されていることが6日、分かった。

 法廷内での録音は裁判長の許可が必要で、裁判所法などにより原則禁止されている。大阪地裁は「ユーチューブに対し削除を要求した」としている。

 男性は昨年10月17日、JR大阪駅構内で震災がれき搬入に反対するデモ行進をしたとして同年12月9日に逮捕。大阪地裁で同月18日、勾留を認めた理由を裁判官が公開の法廷で明らかにする手続きがあった。

2013/07/06 19:46 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201307/CN2013070601001808.html

2013 07 07 [法律] | 固定リンク | コメント (0)

2013.07.04

裁判の「公開」とは何か~法廷メモを解禁させたレペタさんに聞く

これは、いい記事。
裁判の「公開」とは何か~法廷メモを解禁させたレペタさんに聞く

ちなみに、このレペタさんという人は、日本の歴史に登場する人物です。歴史上の人物ですが、まだ現役だったとは知りませんでした。
それにしても、↓Wikipediaの意味不明な「要出典」は何なんでしょうね。
法廷メモ訴訟

法廷メモ訴訟(ほうていめもそしょう)[要出典]とは、事前に法廷でメモを取っていいか日本の裁判所に許可を求めたが、不許可となったため、知る権利(憲法21条)の侵害を主張して国家賠償法に基づく損害賠償を求めた裁判。法廷内メモ採取事件、あるいは原告の名前をとってレペタ事件、レペタ裁判とも[要出典]呼ばれる。

2013 07 04 [法律] | 固定リンク | コメント (0)

2013.07.01

児ポ法まとめサイトって、無いのかな?

児童ポルノ法の問題点について勉強しようかと思ったのですが、まとめサイトみたいなのは無いんですかね?
特に、今度の参議院選挙候補者ごとの賛成・反対の立場が書いてるようなやつ。
一応、以下のページを見つけたんですが、児ポ法のまとめサイトってわけではなさそうだ。
http://www7.atwiki.jp/epolitics/pages/29.html

    規制推進・賛成派議員
        規制推進派議員
            有村治子議員(自民党所属/参議院・比例区)
            神本美恵子議員(民主党所属/参議院・比例区)
            小宮山洋子議員(民主党所属/衆議院・東京6区)
            高市早苗議員(自民党所属/衆議院・奈良2区)
            野田聖子議員(自民党所属/衆議院・岐阜1区)
            葉梨康弘議員(自民党所属/衆議院・茨城3区)
            松あきら議員(公明党所属/参議院・比例区)
            丸谷佳織議員(公明党所属/衆議院・引退予定)(児童売春・ポルノ禁止法見直しPT座長)
            森山眞弓議員(自民党所属/衆議院・栃木2区→引退)(児童ポルノ禁止法見直しに関するPT座長)
            鰐淵洋子議員(公明党所属/参議院・比例区)
        「単純所持禁止」「創作物規制」賛成派議員
            神風英男議員(民主党所属/衆議院・埼玉4区)
        「単純所持規制」賛成派議員
            赤池誠章議員(自民党所属/衆議院・山梨1区)
            土屋正忠議員(自民党所属/衆議院・東京18区)
            萩生田光一議員(自民党所属/衆議院・東京24区)
            保岡興治議員(自民党所属/衆議院・鹿児島1区)
            山本幸三議員(自民党所属/衆議院・福岡11区)
        「表現規制」賛成派議員
            松本文明議員(自民党所属/衆議院・東京7区)
            山谷えり子議員(自民党所属/参議院・比例区)
        18禁ゲーム規制を求める請願の紹介議員
            円より子議員(民主党所属/参議院・比例区)
            下田敦子議員(民主党所属/参議院・比例区)
            村井宗明議員(民主党所属/衆議院・富山1区)
    規制慎重・反対派議員
        規制慎重派議員
            枝野幸男議員(民主党所属/衆議院・埼玉5区)
            倉田雅年議員(自民党所属/衆議院・静岡6区)
            千葉景子議員(民主党所属/参議院・神奈川県選挙区)(児童買春・児童ポルノ処罰チーム法改正案検討チーム座長)
            中村哲治議員(民主党所属/参議院・奈良県選挙区)
            西村ちなみ議員(民主党所属/参議院・比例区)
            早川忠孝議員(自民党所属/衆議院・埼玉4区)
            松浦大悟議員(民主党所属/参議院・秋田県選挙区)
            吉田泉議員(民主党所属/衆議院・福島5区)
        規制反対派議員
            福島瑞穂議員(社民党党首/参議院・比例区)
            保坂展人議員(社民党所属/衆議院・比例東京ブロック)
        慎重審議を求める請願の紹介議員
            鈴木寛議員(民主党所属/参議院・東京都選挙区)
            川田龍平議員(無所属/参議院・東京都選挙区)
            辻元清美議員(社民党所属/衆議院・比例近畿ブロック)
        慎重派の国会議員の候補者・前国会議員
            宮崎岳志候補(民主党所属/衆議院・群馬1区)

2013 07 01 [法律] | 固定リンク | コメント (0)

2013.06.09

@nifty(アット・ニフティ)から、削除要請が来ました

最近、過去の新聞記事を引用したブログ記事に対する削除要請が増加しています。
正確な論評のためには、ソースを提示することは欠かせませんが、ソースを提示すると下手するとブログを停止されたり訴えられたりする可能性があるということです。

そもそも、新聞記事を公開するのに、図書館はOKでネットは駄目というのも変な話です。「グーグルで検索されて困る」というのでしたら、検索できないようにする法制度を作るなり、検索エンジン会社への働きかけを行うべきです(たとえば、10年経った新聞記事は、名前検索で検索結果に表示しないようにするとか。固有名詞を判別することなんてグーグルの技術力を持ってすれば簡単でしょう)。

ところが、検索エンジンは外国の会社。日本の法制度が通用するかも分かりません。だが、それも良く考えると、日本は規制や法制度が厳しい(フェアユースや名誉毀損裁判のことを念頭に置いてますが個人の主観です)ため、日本でそういったイノベーションが起こりにくいということであれば、すなわちそれは「日本国民が望んだ社会」ということでもあります。

たいていのブログでは、このような削除要請は報告されず、ひっそりと消したり消されたりしていっているのだと思います。たまには、人知れず死んでいったブログ記事のことを考えてあげてください。

平素は、@nifty(アット・ニフティ)をご利用いただき、誠にありがとうご ざいます。

突然恐縮ではございますが、このたび、お客様が開設されている下記ココログ
記事の内容について、権利侵害を理由として記事の削除依頼がございました。
----------------------------------------------------------------------
【URL】
http://beyond.cocolog-nifty.com/akutoku/2008/06/post_9d9f.html
----------------------------------------------------------------------

@nifty会員規約(会員規約第18条(3))に基づき【6月15日 正午(土)】ま
でに、自主的に権利侵害状態を解消してください。上記期限までに対応を行っ
ていただけない場合には、同規約に基づき、当該ブログの閲覧停止措置を講じ
ます。ご承知おきください。

<@nifty会員規約>
http://www.nifty.com/policy/terms.htm
・会員規約第18条(禁止事項)(3)
他の会員もしくは第三者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉もしくは
信用を毀損する行為。

             ニフティ株式会社 権利侵害担当窓口 戸原 
                           [KNRI_notmember]
**********************************************************************
【メールでのお問い合わせ窓口】
http://support.nifty.com/support/madoguchi/mail/index.htm
**********************************************************************

2013 06 09 [法律] | 固定リンク | コメント (0)

2013.05.21

裁判の判決を掲載するなという裁判?

最近知ったのですが、愛知県名古屋市でホスト店「クラブR」「クラブスクールキッズ」などを運営している有限会社JAP(本社:愛知県名古屋市中区栄)他1名が、過去の裁判結果を当サイトに掲載しているのは名誉毀損に当たるとして、「RainbowNetJapan批評掲示板」の運営会社であるレインボーマン株式会社を訴えているそうです。

RainbowNetJapan批評掲示板に関する訴訟の提起についてのお知らせ 2010年6月1日

詳しい経緯は不明ですが、
1.「クラブR」「クラブスクールキッズ」などへの批判が掲示板に書かれる?
2.有限会社JAPが、削除を求めて掲示板運営会社を訴える
3.掲示板運営会社が、裁判の判決をウェブに掲載する
4.判決を削除せよとの裁判を起こす
という流れのようです。

削除を求める裁判においては、掲示板運営会社が一審勝訴、高裁で一部敗訴と書いているので、それなりにまともな対処を行っていたのでしょうか。きちんと利用者に経緯を報告しようとする姿勢は、好感が持てます。

ちなみに、訴えた側の店のサイト↓。
名古屋/出張ホスト/ウリ専/売り専/店舗型同性愛者向けホスト-スクールキッズ名古屋

もちろん18歳以上なのだと思いますが、営業姿勢が
http://www.schoolkids.jp/policy.php

健康管理の徹底
・当グループは、ホスト全員に3ヶ月に一度血液検査を実施しております。
・SAFE SEXを厳守しております。

こんな感じで、「スクール」「キッズ」というのは大丈夫なんでしょうか。。。大丈夫なんでしょうね、たぶん。

2013 05 21 [法律] | 固定リンク | コメント (1)

2013.05.19

クリスチャントゥデイ対山谷裁判の証人尋問

クリスチャントゥデイなる団体が、名誉毀損で個人を訴えているらしい。民事裁判は基本的に退屈なんだけど、証人尋問は別。「意義あり」とか飛び交う、普通の人が想像する「裁判」らしい裁判なのでオススメ。でも、明日は仕事の打ち合わせがあって行けない。残念。

ブログ更新:いよいよ明日2013年5月20日= クリスチャントゥデイ対山谷裁判の証人等の尋問が行われます。 傍聴等支援のお願い #クリスチャントゥデイ

クリスチャントゥデイ= Christian Today = CTJapan は、自らを「メディア」と名乗っています。
「自らをメシアと名乗っています」の間違いではないらしい。

2013 05 19 [法律] | 固定リンク | コメント (0)

2013.03.12

横田哲宏なる人物から仮処分の申立がありました。

詳細は近いうちに掲載します。

以下、メモ。
<削除済み>

2013 03 12 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2013.01.24

ブラック過ぎる公務員待遇

30何年か働いてきて、最後の数ヶ月で「退職金を減らします」とか後だしジャンケンもいいとこ。
ストライキしても許されるレベル(注、日本では、スト権は認められていません)。

「決して許されない」=教員の駆け込み退職―下村文科相

時事通信 1月24日(木)13時4分配信

 下村博文文部科学相は24日の記者会見で、全国の公立学校教員が定年を待たず、退職手当減額前の年度途中に「駆け込み退職」をしている問題について、「決して許されざる(ことだ)」と批判し、文科省として各教育委員会などへの指導に乗り出す考えを示した。
 同相は「(特に)クラス担任ら責任ある立場の先生方は、最後まで誇りを持って仕事を全うしてほしい」と述べた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130124-00000081-jij-pol

 

2013 01 24 [法律] | 固定リンク | コメント (23) | トラックバック

2007.03.26

浅野氏、大丈夫か?

リンク: 浅野氏選挙費公開「1900万円足りん」:社会:スポーツ報知.

同氏は「公費で600万円は出るんですが、残りの1900万円はどうしよう」とSOS信号を発した。陣営では「100円カンパ」として寄付を募集しているが、200万円しか集まっていないという。同氏は「誰か同情してくれないかな」と瞳を潤ませる。

立候補届け出の手引き」に書いてあるんだけど、候補者は「カンパ」といわれる寄付を受けることは禁止されています。大丈夫か?
ちなみに、法律上の漢字は「寄付」ではなく「寄附」です。

立候補届け出の手引き 第5章「寄附の制限」
受けてはいけない寄附 P86より

何人も、政治活動や選挙運動に関して、他人名義又は匿名による寄附を受けることが禁止されています。

従って、候補者が「カンパ」といわれる寄附を受けることは、金額の多少にかかわらず匿名の寄附とされますので、寄付者(カンパをした人)の氏名、住所、職業、金額及び寄附年月日を記載しなければ受け取ることができません。

また、寄附総額の規制もあって(P85)、個人からの寄附は、全体で年間1千万以内に制限されています(企業や団体からの寄附は、一切禁止。政党からの寄附は制限無し)。

ついでに、P89によると
・会社、労働組合、職員団体その他の団体に対する寄附の勧誘又は要求
・候補者に対する寄附の勧誘又は要求
・特定の寄附の勧誘又は要求
も、禁止されています。

でも、寄附はともかく、浅野氏に投票することを、お勧めします。

0326

2007 03 26 [法律] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2007.03.10

iPod六法

「iPodに法律を入れられたらいいなあ」と思っていたら、ありました!
さすがに字が小さくて見づらいんだけど、これは便利。

リンク: iPod電子六法.

2007 03 10 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.01.31

Amazonで「傍聴」を検索した結果

結構色々な本が出ていた。

破防法裁判傍聴記 (1973年)
治安裁判と破防法―続破防法裁判傍聴記 (1978年)
闇将軍田中角栄の策謀―ロッキード裁判傍聴記2 (1983年)
軍団総帥田中角栄の反攻―ロッキード裁判傍聴記3 (1983年)
裁判長!ここは懲役4年でどうすか―100の空論より一度のナマ傍聴
裁判傍聴ハンドブック
法廷傍聴へ行こう
お笑い裁判傍聴記
裁判狂時代-----喜劇の法廷★傍聴記
霞っ子クラブ 娘たちの裁判傍聴記

2007 01 31 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2007.01.25

人力検索はてな - どんな裁判でも良いので、裁判を継続的に傍聴して記事にしているブログやウェブサイトを教えてください。 複数の傍聴記事があれば、別々の裁判の記事でも構いません。 例:..

リンク: 人力検索はてな - どんな裁判でも良いので、裁判を継続的に傍聴して記事にしているブログやウェブサイトを教えてください。 複数の傍聴記事があれば、別々の裁判の記事でも構いません。 例:...

なんかタイトルが長いんですが、ココログというか「はてな」の仕様です。

2007 01 25 [法律] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2006.10.05

「うっかり子どもに注意できない」 声かけ「脅迫」無罪(朝日新聞)

リンク: 「うっかり子どもに注意できない」 声かけ「脅迫」無罪(朝日新聞).

「子供に注意したところ、逮捕・起訴された?」って、どんな事件だと思って、過去の記事を調べてみた。以下は、同じ朝日新聞の記事なんですが、逮捕記事だけ見ると、どう見ても悪人ですね。報道の仕方が、おかしい。無罪となったことを報道する記事も、どんなことで起訴されたのか全くわからないし、タイトルは誤解を招く気がする。

近大助教授、脅迫の疑い 母子に「誘拐するぞ」 【大阪】

2005.07.02

 1日午後1時55分ごろ、奈良市富雄北1丁目の路上で、2歳の長男と歩いていた市内の女性(31)に、男がすれ違いざまに「誘拐するぞ」と声をかけた。女性と長男は逃げ、通報で駆けつけた奈良西署員が約10分後に近くの路上で男を見つけて署まで任意同行し、脅迫容疑で逮捕した。

 調べでは、同市二名町、近畿大助教授入川松博容疑者(55)。「やっていない」と否認しているという。酒のにおいをさせていたが、飲酒検査を拒否したという。

近畿大助教授を脅迫罪在宅起訴 親子に「誘拐するぞ」 /奈良県

2006.02.21

 子ども連れの女性を「誘拐するぞ」と脅したとして、奈良地検は20日、奈良市二名町、入川松博・近畿大助教授(55)=休職中=を脅迫の罪で在宅起訴した。

 起訴状によると、入川助教授は昨年7月1日午後、同市富雄北1丁目の路上で、当時2歳の長男と歩いていた女性(当時31)に対し、すれ違いざまに脅迫したとされる。逮捕されて釈放後、書類送検されていた。


2006 10 05 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.08.31

落合弁護士もお怒りです

「イザ!」から書いた覚えの無い記事への削除要請が来た件、落合弁護士のところにも届いたそうで、お怒りのようです。

私のところには 3日に1通くらい削除要請が来るので、要請自体は馴れっこなんですが、「どの掲示板に書かれたやつだ?」と全ログの検索ぐらいしました(メールを詳しく読むより先に、検索する奴。全文検索には時間がかかるし)。まあ、馴れっこと言っても、アドレナリンぐらいは出るのでドキドキなんですが。

ちなみに、メールの宛先が「reti様」となっていますが、この程度の名前の間違いは良くあります。素人には、掲示板やブログの投稿者と、管理者の区別がつかない人も、沢山います。また、「ブログ」と書いてあっても、掲示板やコメント欄と区別がついてない可能性もありますから、少し分かっている管理者なら逆に「間違いメールだ」とは思わないでしょう。落合弁護士は、「パニック状態になりました、というのは冗談ですが」なんて書いてますが、弁護士さんにしては、むしろ「想像力に乏しい」ような気がします(笑)。私としては、「相手は焦ってメールしてきている」前提なので、「内容や用語の正確性は期待できない」と言う対応です(逆に言うと、本文はあまり詳しく読まない(^^;)。

ところで、記事では、「お詫びメール」が届くようなんですが、私のところには届いてません。酷い…。
集団訴訟をするなら、参加したいです>落合弁護士

リンク: 弁護士 落合洋司 (東京弁護士会) の 「日々是好日」#1156940697.

2006 08 31 [法律] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.02.25

判例とその読み方: 本

リンク: Amazon.co.jp:判例とその読み方: 本.

買った

2006 02 25 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.23

法律学習マニュアル: 本

リンク: Amazon.co.jp:法律学習マニュアル: 本.

買った

2006 02 23 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック