悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 2019年8月 | トップページ | 2019年12月 »

2019.09.25

株式会社サンドリアから、お詫びの電話がありました

株式会社サンドリアから特定商取引法に違反する勧誘電話があった件について、業務部の課長さんから電話があり、

  • 当該電話は、特定商取引法に違反するという認識である
  • 「勧誘電話ですか?」と聞かれて、それを打ち消すような返答をしてしまったのは誤りだった
  • マニュアルには勧誘であることを告げるように書いてあるが、それが徹底されていなかった
  • 現場に、「勧誘です」と伝えることで話を聞いてくれないんじゃないかという恐れがあったのかも
  • 今後は、勧誘であること告げるように教育を行い、再発しないようにする

とのことでした。

本当に改善されると良いですね。

 

2019 09 25 | 固定リンク | コメント (0)

株式会社サンドリアから、ソーラーの勧誘電話がありました

サンドリア「こちらパナソニックのソーラーの代理店でサンドリアと申します。ただいまお住いの〇〇市におきまして、持ち家の方持ち部屋の方を対象にパナソニックが新しく電気をためて置ける蓄電池一体型のソーラーシステムのシミュレーションのご案内をしておりまして、今回、付けてくださいというご案内ではなかったんですが、お日当たり具合によってはお部屋でどこまでの自給自足が可能なのかわかりやすい計算書やパンフレットでお役立ていただければということで、いま、蓄電池のお問い合わせが多いので、よければ今後お役立ていただければということでのご提案なんですが、あのあんまりお宅において払い続けておられる光熱費において自然エネルギーが年間どのくらい見込まれてというような、この兼ね合いで無理なく月々の設備が出来るかということについては、計算書というようなのは出されたことはありますか?」

一文が長いw

私「計算書というのは、出したことは無いですね」

サンドリア「そうですか。今、パナソニックは創業100周年を迎えまして、また来年度オリンピックのオフィシャルスポンサーということで事業部からの宣伝費も出ておりますので、良かったらこの機会にまずはご自宅において、年間発電どのくらい発電が見込まれて、またどのくらい光熱費がどのくらい削減できて、また払い続けて月々どのくらいの設備が出来るかということについては分かりやすい計算書なんですが、まず15分20分のお時間で、今、順番に専門のアドバイザーが玄関先でおうちに入ったりはしませんので、もしよかったら聞かれたことがあった方にもなかった方にも良かったら最新のデータをもとにお渡ししておりますので、というご案内だったんですね」

私「こちら、会社名は何とおっしゃいますか?」

サンドリア「株式会社サンドリアと申します」

私「代表電話番号教えていただけますか?」

サンドリア「03-5217-0330です。フリーダイアルも申し上げましょうか。0120-884-410 です。パナソニックのLSスマートエナジー株式会社、正式にはこのように登録してあります」

サンドリア「パナソニックの東京汐留ビル、こちらのほうにショールームがございますが、こちらの方から直の代理店でご案内させていただいているところであります」

私「こちら営業電話なんですよね?」

サンドリア「こちら100周年の記念のご案内ということで、ご案内させていただいております」

私「ご案内であって、営業電話や勧誘電話では無いということですか?」

サンドリア「えっと、みなさん個人情報ということで、すごくやっぱり大変だということで、今、この時点では市外局番から順番にご案内してるので、詳しいご住所もお名前もわからずに、興味を持っていただいた方に改めまして一回だけのご案内でありますので、なさるなさらないのご案内では無いので、もし条件があえばということで、もし難しいということでしたり、条件が合わないのであれば、こちらとしても今のままでよろしいですよということでお断りしているケースもあります。あと屋根の状況や、日当たりの具合によってはご無理ですよと申し上げてるケースもあります」

私「勧誘電話、何かアポイントメントを取って何か販売するのに、勧誘に先立って勧誘である旨を告げてないのは特定商取引法に違反して、違法な勧誘活動かと思うんですけども、どういうことですかね?」

サンドリア「勧誘ということではなくて、まずはあの向き不向きということころもございますので、向いてなければ、この電話でもグーグルアースの方で屋根の確認を、逆にお客様の方で日当たりが心配ということであれば、それも見させていただいて、発電量がちょっとということでお断りしているケースもございますので」

私「アンケート活動も、勧誘行為の一環であるとして、勧誘のアンケートを行う前に勧誘である旨を告げないと違法なんですけども、その辺分かる方いらっしゃいますか?」

今は、不在ということなので、あとでまた連絡をもらうようにしました。

特定商取引法

第十六条 販売業者又は役務提供事業者は、電話勧誘販売をしようとするときは、その勧誘に先立つて、その相手方に対し、販売業者又は役務提供事業者の氏名又は名称及びその勧誘を行う者の氏名並びに商品若しくは権利又は役務の種類並びにその電話が売買契約又は役務提供契約の締結について勧誘をするためのものであることを告げなければならない。

勧誘目的不明示によって行政処分を受けた例

2014年06月05日

本件事業者らは、本件商品の電話勧誘販売をするに際し、勧誘に先立って、消費者に対し、「体の具合はどうですか、どこか悪いところはありませんか。」、「体の悪いところはありませんか。」など、消費者に病状や体調に関する質問を行い、それに対する消費者の回答に乗じて話を進め健康に関心を向けさせてから勧誘をしており、当該電話勧誘が本件商品の売買契約の締結について勧誘をするためのものであることを告げていませんでした。

株式会社サンドリア

商号 株式会社サンドリア
本社 〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-9 大新ビル3階
TEL: 03-5217-0330 FAX: 03-5217-0331
E-mail tokyo@sandoria.co.jp URL https://sandoria.co.jp
代表取締役 豊島 昇

2019 09 25 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (0)