悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015.09.09

非弁行為を行っている可能性のある、株式会社シエンプレについて

先日、株式会社イノベーターの元代表取締役である金井亮太なる人物に対する証人尋問を行いました。
株式会社イノベーターは、弁護士法で禁止された「非弁行為」を行っていた可能性が高い「クリアワード」なるサイトを運営していた会社です。

金井なる人物は、クリアワードにて「逆SEO」を行っていたと主張していますが、クリアワードのサイトでは「ブログや掲示板に書き込まれた誹謗中傷記事は検索結果の押し下げが難しいため、記事自体の削除」「Twitter・facebookなどのSNSに書き込まれた誹謗中傷・悪質な口コミ・無断画像掲載、機密情報漏洩に対して削除依頼を行うサービス」「ご依頼主さまが所有している動画コンテンツが著作権侵害にあっていないかどうかを監視し、発見した場合は該当コンテンツの削除依頼を行います」などと表示しネット上で誹謗中傷などを行う者に対し、代理して削除依頼を行うサービスを提供していました。

クリアワードのサービス内容一覧(当時のサイトを印刷したもの)

他にも、「当社では2ちゃんねるのスレッド(ネガティブ記事)の削除に長けた弁護士と独自に契約を結んでおり、2ちゃんねるの該当記事を迅速に削除いたします」「全ての違法アップロード掲載先に当社の弁護士から削除依頼を行います」などと、弁護士と提携していることも表示していました。

この点について、金井なる人物は「クリアワードは、株式会社シエンプレのアフィリエイト広告としてサイトを作成しただけで、実際にクリアワードのサービスを行っていたのはシエンプレである」と、公開の法廷にて証言しました。

すなわち、金井の証言が真実であるとすると、株式会社シエンプレが上記のような違法な非弁行為を行っていたということになります。また、金井なる人物は、自身の悪評がネットに存在することに対して、「シエンプレの料金は、サイトに表示してあるものは安いが、実際には数百万となって高額なので自分では依頼しなかった」と証言しました。

最近、2ちゃんねるやブログの風評被害対策サービスとして、非弁まがいのサービスを行っている会社が多数存在します。シエンプレのサービスは、広告を行っている者すら「実際は非常に高額」として頼まないサービスのようなので注意が必要なようです。

参考リンク:
合同会社リベラルアーツ ← イノベーターでの活動が難しくなった(金井の証言による)ため、新たに作られたフロント企業。初年度から、従業員8名で1億9千万の売り上げをあげる優秀な企業です
清水陽平弁護士 ← 金井なる人物の代理人。たぶんシエンプレより安かったのだと思います。風評被害サービスに申し込むくらいなら、清水弁護士のような実績ある弁護士に頼んだほうが絶対に良いでしょう。

2015 09 09 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (4)

2015.09.08

合同会社リベラルアーツのオーナーである、金井亮太なる人物に対する証人尋問が行われました

株式会社イノベーターや合同会社リベラルアーツのオーナーである金井亮太なる人物(代理人は、清水陽平弁護士)から、ウェブサイトの記述を削除せよと訴えられた裁判の続きです。

本日、金井亮太なる人物に対する証人尋問が行われました。
午後1時30分~3時までの90分と言う、比較的長時間にわたって尋問が行われました。
雨の中、私が行う初めての尋問に傍聴に来てくださった方、大変ありがとうございました。

掛かった費用:
交通費
弁護士費用

2015 09 08 [活動報告] | 固定リンク | コメント (4)