悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 2015年2月 | トップページ | 2015年5月 »

2015.03.15

株式会社エストゥルースなる会社の人と、名刺交換しました

3月13日20時頃、新宿駅にて「ただいま新人研修で、いろいろな人と名刺交換させていただいております」という人が声を掛けてきた。「新人研修も大変だな」と思って、株式会社エストゥルースの藤田氏から名刺をいただきました。なんでも「不動産のコンサルティングをやってる会社です。ぜひ、ホームページを見てください」というので、ホームページを見に行ってみた。

株式会社エストゥルース会社情報

商号 株式会社エストゥルース
代表取締役 丸山 功
設立 平成21年7月8日
所在地 〒151-0051 渋谷区千駄ヶ谷4-20-3東栄神宮外苑ビル6階
TEL: 03-5413-3910 / FAX : 03-5413-3911
免許証番号 東京都知事(1)第91573号
業務内容 不動産に関するコンサルティング業務、不動産の賃貸借、不動産の売買、不動産に関する管理及び仲介、その他
加盟団体 社団法人 全日本不動産協会
公益社団法人 不動産保証協会

FAX番号で検索すると、2012年頃まで、同じ住所・同じFAX番号を「株式会社クレド」という中古マンションの投資会社が使っていたらしい。

株式会社クレド会社情報

会社名 株式会社クレド
設立 平成23年12月28日
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-20-3 東栄神宮外苑ビル6F
TEL:03-5413-3853 FAX:03-5413-3911
代表者 代表取締役 神裕一郎
電話番号 03-5413-3853
FAX番号 03-5413-3911
資本金 300万円
免許証番号 東京都知事(1)第93916号

また、同じ会社かどうかわかりませんが、以下のようなサイトも。

相手を欺いてまともな仕事をしているつもりか!

エストゥルースというマンション投資の会社でした。さらに「エストゥルース 迷惑電話」で検索してみると驚いたことに私が昨年6月18日と7月4日に更新したブログが2番目と3番目にヒットするではありませんか。そんなに私のブログが読まれているとは。

 このエストゥルースと言う会社、街角で「新入社員研修の一環」と称して道行く人に名刺交換を要求し、首尾よく獲物が捕まるとその場で上司役の社員が出てきて営業を展開。らちが明かないと見るや自社に連れて行き獲物が契約するまでガンガン恫喝営業をするということです。まるで拷問ですね。今はネットで調べればいくらでもこの程度の情報を得ることができるのです。社名もそうですが、人を欺いて金を搾り取るなんてもはや人間ではありません。ゴキブリ以下です。今日標的にされた営業社員は私が6月18日と7月4日のブログで記した、東北地方の工場から東京の本社に転勤してきた社員です。エストゥルース側は時間が経てば相手も気が変わるだろうとでも思ったのでしょうか。それとも前回電話をかけてきた社員が退職した後、別の社員が初めての電話を装って何食わぬ顔をして電話してきたのでしょうか。

そこで、「エストゥルース 勧誘」でググってみたところ、なぜか以下のページが上位に出てきます。

国土交通省から消費者の皆さんへのお知らせ・注意喚起(マンションの悪質勧誘・訪問、アンケート調査等)

最近、投資用マンションの販売などの不動産取引に関して、宅地建物取引業者から電話による執拗な勧誘を受けたなどの苦情・相談が増えています。

「名刺交換 勧誘」でググると、以下のようなページが。

『 街頭で名刺交換のおねだりをするフレッシュマン そのワナ 』

国民生活センターの市川結理さんのお話です。

街頭で名刺交換をして、その後、名刺交換をした相手の業者から
投資用のマンションを勧誘されるというようなトラブルは以前から
寄せられておりまして、具体的には40代の女性からのご相談で、
旦那さんが街中で新入社員研修と言われて、名刺交換をした相手から、
投資用マンションの勧誘を受けている、どうしたら良いか、というような
ご相談が寄せられています。

「新人研修です。名刺交換を」 渡したら…迷惑勧誘

「新人研修で名刺交換をお願いしています」と路上で声をかけられ、応じた人が投資用マンションの購入などをしつこく勧誘されるトラブルが相次いでいる。電話での勧誘にとどまらず、「名刺交換のお礼」と称し、いきなり職場を訪ねてくるケースも。研修に協力しようという“親心”につけ込んだ手口で、国民生活センターは注意を呼びかけている。

私が会った方は、さわやかないい人そうでしたし「後ほど、お礼の電話をいたします」とは言っていましたが「勧誘を行います」とは言ってなかったので、たぶん大丈夫だと思います。

2015 03 15 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (9)

2015.03.08

千葉県産の「きのこ粉末」から、基準値越えの放射性物質

普通に売ってる食品から、放射性物質。「同商品を自主検査した県外の消費者から」連絡があって発覚したというのが、すごい。ガイガーカウンターでもあててみたんだろうか?どっかの消費者グループかどこかが調べたのかと思ってググってみたけど、それらしいページは見つからなかった。

http://www.chibanippo.co.jp/news/national/244485

市原産のきのこ粉末 千葉県、業者に回収指示 放射性セシウム基準超で

2015年03月7日 10:38

 千葉県は6日、市原市内で加工された乾燥きのこの粉末から、国が定める一般食品の基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超える190ベクレルの放射性セシウムが検出されたと発表した。県は同日、加工業者に商品の回収を指示した。

 県衛生指導課によると、基準値を超えたのは同市栢橋の生産加工業者が昨年11月から本年2月にかけて製造した「きの子のパウダー」(100グラムまたは150グラム入り)で、4~8袋が東京都渋谷区の屋外販売所「青山ファーマーズマーケット」で販売された。乾燥したヒラタケとシイタケを粉末にしたもので、この業者が生産から加工、販売までを行ったという。

 同商品を自主検査した県外の消費者から、今月4日に市原市に連絡があり、県が検査したところ基準値超の放射性セシウムが検出された。

 同業者が生産している生シイタケと干しシイタケは基準値以下だったという。


2015 03 08 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (1)

2015.03.02

悪徳商法4コマ漫画

インターネットでも見られるというので見に行ったら、飯田橋四コマ劇場 ~アニキとコ・ブ・ンが指南 !? 輝かしい社会人への第一歩~のページからPDFでダウンロード出来るようになってました。

なんで、飯田橋なのかと思ったら、東京都の消費生活総合センターは飯田橋駅前にあるんですね。

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015022790095424.html

悪徳商法4コマ漫画で啓発 都、若者向けに消費者読本

2015年2月27日 09時54分

 東京都は、進学や就職で新生活を始める若者向けに悪徳商法の手口やトラブル事例を四コマ漫画で紹介する消費者読本「飯田橋四コマ劇場」を作製した。漫画家の佐藤正明さんが手掛ける本紙生活面「生活ヒヤリ劇場」に登場した作品や新作を収録した。一万部を発行し、企業や大学での出前講座などで活用する。

 若者を狙ったキャッチセールスやマルチ商法、架空請求などの悪徳商法とともに、多重債務や携帯電話の料金滞納などに関する消費者トラブルを漫画で紹介。「これだけは覚えておこう!」と注意すべきポイントも明示した。

 併せて「くらしに役立つ知識」として、クーリングオフや金融商品などに関して解説している。A5判二十四ページ。インターネットの「東京くらしWEB」でも見られる。

 四コマ漫画による都の消費者読本は、昨年十一月発行のシニア世代向けに続く第二弾。シニア向けは、老人会や退職する社員らを対象にした企業講座などで「分かりやすいし面白い」と好評を得て、当初の一万部に加えて三万部を増刷中という。 (松村裕子)

(東京新聞)


2015 03 02 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (4)

2015.03.01

勝又憲明なる人物から、ブログ記事を削除せよとの仮処分申立された第2回審尋が行われました

2月13日に、「仮処分の申立が行われた事実をブログに書くのは、プライバシー侵害」と主張する仮処分申立の第2回審尋が行われました。

勝又からは、「『仮処分1のことを書いたブログを削除するよう仮処分2が申し立てられた』ことを報告するブログ記事を削除するよう追加の申請」(ややこしい)が行われましたが、裁判所から「追加していくと何時まで経っても終われないし、それだと保全の必要性が疑問ですね」という指摘があったため、取り下げられました。

掛かった経費:
弁護士費用
東京地裁までの交通費

2015 03 01 [活動報告] | 固定リンク | コメント (2)