悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 秋山達之から訴えられた裁判の、第2回口頭弁論期日 | トップページ | 秋山達之から訴えられた裁判の、第3回口頭弁論期日 »

2014.01.05

年賀状で脅迫文が届きました

あけましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いします。

さて、表題の通り、年賀状で脅迫文が送られてきました。

2014a

具体的なことを書いてないので良くわかりませんが、「支援者」とあるため、私以外の管理人がいる「ネット百科事典Yourpedia」の記述について、何らかの不満があるのかも知れません。わざわざ住所を突き止めたのでしたら、訴えるなり内容証明を送るなりしていただければ、きちんと対応するのですから、そうして欲しいものです。そうできない理由が何かあるのでしょうか?

ところで、当然のごとく差出人の名前はありませんが、抽選番号から差出人を特定することって出来ませんかね?
B1190組の455464番前後の番号について、買った場所など何でも良いので情報を頂けると助かります。

2014 01 05 | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

http://www.post.japanpost.jp/zipcode/zipmanual/p10.html

透明なインクでバーコードがでているらしい。
ブラックライトで見えるようなので、調べられるのではないですかね。

投稿者: 3236 (2014/01/05 23:58:40)

バーコードは、OCRで宛先を読みとって示すものなので、差出人はわかりません。
日本郵便が、金券ショップへの年賀状流出を追跡するためにどこでどの番号を売ったか管理しているという噂もあるので、立件されればある程度地域とかは分かるのかもしれないです。

投稿者: バーコード (2014/01/06 2:36:58)

コメントを書く