悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 天皇陛下に直訴した前例 | トップページ | 続:楽天トラベル日本一大セールのウソ »

2013.11.04

楽天トラベル日本一大セールのウソ

マー君の大活躍のお陰で、楽天球団が優勝しました。普段、野球中継を全く見ない私でも、全勝したマー君が優勝決定戦で投げるというので第6戦の中継を見て楽天を応援しました。

で、日本一の結果、楽天市場では「日本一セール」をやっているのですが、詳細を調べてみて愕然としました。というのも、楽天トラベルでは日本一大セールとして「旅行が半額」というのをやっていて、「半額なら行ってみようかな?」と思わせるものでしたが、実際はせいぜい9%引きか、むしろ「普通に予約するより高い」というものだったからです。

たとえば、「東京・埼玉・半額プラン」として紹介されている「【東京都】赤坂 ニューオータニ」では、以下のようなプランが提示されています。

【通常価格】
ガーデンタワースタンダードルーム2名利用時 41,580円(宿泊税別)
朝食料金 3,812円/人

「合計料金:49,204円」

SALE期間中は、
【セール対象価格】
2名様合計料金、20,000円(朝食含む)~ご利用いただけます!
お早目にご予約下さいませ!

その場合の、12月の空き室カレンダーが次の図になります。
20131104

それで、ホテルニューオータニは、ニューオータニの公式サイトから宿泊予約が出来るため、そちらから同じ条件(*)で12月の空き室状況をしらべたところ、以下の図のようになっていました。
(*) 厳密には、チェックイン時刻が楽天=14:00、ホテル直接=16:00と微妙に異なります。その代わり、ホテル直接には「ギフト(クッキー)」が付いています。全く同じ条件にならないよう、わざと変えているのかも知れませんが、普通の消費者にとっては些細なことです。

201311042

この2つを比べると、12月1日(日)なんかは普通に予約するよりも1200円安く、楽天ポイントも含めて考えると6.4%引きになりますが、12月6日(金)は日本一セールの方が800円高くなっています。楽天ポイントを考えても22572円で、やはり割高です。

すなわち、楽天市場で言う「通常価格」とは、一般の消費者が普通の方法で同じ条件で予約しようとしたときの価格ではなく、
・当日いきなり来た人用のホテルが考える「定価」とか
・早割りなどの割引を一切考慮する必要の無い人(官公庁とか?)用の価格
など、楽天トラベルを利用する人が「通常」目にする価格とは別の、何か実態から離れた価格が設定されているようです。

普通に考えて「通常価格から半額」と言われると、「優勝セール以外の日に予約する価格から半額」と考えるかと思いますが、「直接ホテルに申し込むよりも高い情弱向け価格」である場合もあるようなので注意が必要です。

なお、楽天トラベルとホテル公式サイトで空き室状況が違うのは、「楽天トラベルは、ツインとダブルを利用者が選択することが出来ない」仕様、つまりツインとダブルの空き室状況の合計だからです(ツインとダブルの価格は同じ)。「ちょうど出張の日だし、ちょっとでも安く」と思い、おっさん二人で申し込んでダブルの部屋に割り当てられた日には目も当てられません。

注)楽天へのリンクは、あえてアフィリエイトを使っています。気になる方はクリックしないでください。

2013 11 04 [消費者問題] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

官公庁は旅費法やその細則等で宿泊費(朝食代・夕食代を含む)が決まっており、特に東京では通常は不足して自腹になりますので、「早割を考慮しなくて良い」という事実はありません。

投稿者: E (2013/11/04 11:43:36)

楽天市場の方も同じようなのがありましたよ。
優勝セール半額!とか書いてあって12800円のところ6400円(値段は正確ではありません)だったけど、
いつもは9800円で売ってる品物でした。
セールのページの他に通常時(全く同じ品物)ページがあって値段が分かりました。

こちらは各店舗がわざとやってると思うけど、この程度は許される事なのかな?
2店舗で同じようなのがあったので今回のセールでは買う気が失せました。

投稿者: こころ (2013/11/05 21:24:43)

コメントを書く