悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« [rails] 複数のbelongs_toを一度に設定する | トップページ | 京都暴走事故の遺族をネットで中傷容疑 高1を書類送検 »

2013.09.22

Yourpediaが警察に提供した情報は、IPアドレスとユーザエージェント情報だけです

Yourpediaが家宅捜索されましたに、関連して。

京都府警が押収して行った情報は、Nginxのアクセスログ(当該日のもの)とMediaWikiのチェックユーザ画面をhtmlで保存したものです。含まれている情報としては、書き込みを行った者の IPアドレスとユーザエージェント情報になります。

チェックユーザ画面の説明をしている際、「IPアドレスで捜査すると、誤認逮捕事件みたいになりませんか?」と思ったのですが、そんなことは先方も百も承知でしょうから、あえて言葉にはしませんでした。それ以上の情報は、サーバ側ではどうしょうも無いですし。

その後、プロバイダが家宅捜索されるか任意に契約者情報を警察に提出して、容疑者が特定されたのでしょう。

2013 09 22 | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

コメント

コメントを書く