悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« このインタビュワーは天才か? | トップページ | Wikipediaの石井一議員の記事から、イオンド大学の記述が消えている »

2009.06.01

今話題のエセ障害者団体による郵便詐欺事件で名前の出てくる民主党副代表の石井一議員は、イオンド大学名誉教授らしい

Wikipediaによると、石井一民主党副代表は、非認定学位授与機関「イオンド大学」の名誉教授らしい。

郵便不正、議員関係者名乗り団体認可依頼 代表が供述

 障害者団体向けの郵便割引制度が悪用された事件で、大阪地検特捜部に郵便法違反容疑で再逮捕されている自称・障害者団体「白山会」(東京)代表の倉沢邦夫容疑者(73)が04年春、白山会の前身団体「凛の会」への団体の証明書発行を求めて厚生労働省幹部と面会した際に、民主党副代表の石井一・参院議員の事務所関係者であることを告げた、と特捜部の調べに供述していることが関係者の話でわかった。

 倉沢代表は石井議員の元私設秘書だったが、当時はすでに辞めていた。特捜部は、こうした依頼が不正な証明書の発行につながった可能性もあるとみて調べている。

 倉沢代表が面会したとしている厚労省幹部は朝日新聞記者の取材に対し、「(倉沢代表の)名前も知らないし、凛の会関係者とは一度も会ったことがない。障害者団体の証明に関する用件ならば、担当者が対応することだ」と説明している。

 石井議員の事務所によると、倉沢代表は83年ごろ、当時は自民党の衆院議員だった石井一議員の私設秘書を数カ月間務めた。関係者によると、その後は、東京の出版社の経営にかかわり、03年、知人で「凛の会」元幹部の河野克史(こうの・ただし)容疑者(68)=虚偽公文書作成・同行使容疑で逮捕=らとともに同会を設立し、倉沢代表が会長に就いた。

 特捜部の調べなどによると、凛の会は04年、障害者団体としての活動実態はなかったのに、郵便割引制度の適用を受けるために必要な障害者団体の証明書の発行を厚労省側に求めていた。その際、倉沢代表が同省との交渉の責任者となったという。河野元幹部は逮捕前の取材に「石井議員の元秘書だったので、役所とのやりとりにも強いと思った」と話していた。

 さらに河野元幹部によると、倉沢代表は04年5月末まで複数回にわたり、厚労省幹部らと面会し、団体認可を繰り返し依頼したという。

2009 06 01 | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26611/45206803

この記事へのトラックバック一覧です: 今話題のエセ障害者団体による郵便詐欺事件で名前の出てくる民主党副代表の石井一議員は、イオンド大学名誉教授らしい:

» 倉沢邦夫 元秘書 from 芸能ニュース・ネタ集め
◇関連するブログJP:ほんと はやっ 低料第三種郵便物認可... 「凛(りん)の会」(解散)主要メンバー、倉沢邦夫被告(73)=郵便法違反罪で起訴=が、障害者団体証明書の発行を求めて、厚生労働省の局長(当時・障害保健福祉部企画課長)と面会した際 ...[記事全文] 今話題のエセ障害者団体による郵便詐欺事件で名前の出てくる ...... 大阪地検特捜部に郵便法違反容疑で再逮捕されている自称・障害者団体「白山会」(東京)代表の倉沢邦夫容疑者(73)が04年春、白山会の前身団体「凛の会」... 続きを読む

受信: 2009/06/01 23:19:29

» 民主党副代表の石井一がイオンド大学名誉教授だった件について from 浮草の謡
民主党副代表の石井一がイオンド大学名誉教授だった件について[悪徳商法 ココログ支店]: 今話題のエセ障害者団体による郵便詐欺事件で名前の出てくる民主党副代表の石井一議員は、イオンド大学名誉教授らしいに書かれた瞬間にWikipediaの記述が消された件w んーw隠した....... 続きを読む

受信: 2009/06/02 21:49:51

コメント

コメントを書く