悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 子どもポルノの「写実的」とは、どのようなレベルなのか? | トップページ | Ruby on Rails入門―優しいRailsの育て方 »

2008.03.18

MIAUが「準児童ポルノ」に関する公開質問を出しています

素晴らしい。ちゃんと活動しているようです。
でも、単純所持のことはスルー。

リンク: MIAU : 「準児童ポルノ」に関する公開質問.

ちなみに、児童ポルノの単純所持への罰則に対しては、日本弁護士連合会も反対しています。

関係ないけど、

MIAUは子どもを性的虐待から守り、性的商業的搾取被害を防止するという目的に賛同しております。
これは、「性的虐待を含む児童虐待」と、してもらいたかった。

最近、児童虐待がニュースになるケースが増えています。
原因は、社会的環境の変化(核家族化など)に行政が対応しきれて無いせいです。虐待も、イジメも、体罰も、子供の側から見たら同じ「暴力」なのですから、統一した対策を講じるべきです。
子供は国の宝、身も蓋もない言い方をすれば「将来の年金のスポンサー」なのですから、緊急に予算を取って児童相談員の増員など行うべきでしょう。

虐待の問題なんか、「今どきのDQN夫婦は、まともに子育て出来ない」などと傍観者を決め込んでいる間に、どんどん酷いことになっています。児童ポルノを規制しようとする側は、個人的な(宗教的な)貞操感をもとにしているとしか思えませんが、それより先に行うキャンペーンがあるはずです。ちなみに、児童虐待防止 オレンジリボン運動に、日本ユニセフは協力してないようです。

2008 03 18 | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26611/40547302

この記事へのトラックバック一覧です: MIAUが「準児童ポルノ」に関する公開質問を出しています:

» アーサー・C・クラーク追悼記念。 from 混ぜるなキケン!
「高度に発達した科学は、魔法と見分けが付かない」byアーサー・C・クラーク 「高度に発達したジャパニメーションは、現実と見分けが付かない」by日本ユニセフ協会   「2001年宇宙の旅」著者クラーク氏死去<3/19 15:35>http://www.news24.jp/105456.html...... 続きを読む

受信: 2008/03/20 8:31:49

» 育児の悩みはこれで解決! from ラクラク育児の法則
育児に悩み、重度の育児ノイローゼ寸前の状況から逆転して、育児が楽しくて楽しくて仕方がなくなる方法、知りたくありませんか? 続きを読む

受信: 2008/04/15 18:36:42

コメント

警察官の増員や民間刑務所の増設による利権拡大
それが児童ポルノ禁止法や人権擁護法の目的のひとつである

どちらの法律も名前と中身がまったく違っているのは
すでに多くの国民が承知の事実

こっそり施行された民間刑務所法により
児ポ法や人権擁護法推進派議員の地元にカネを落とすために
すでに民間刑務所が建設されている

密告者からの通報を民間団体が受け付け
逮捕につながった場合に報酬金を支払う制度もこっそり開始済みである
匿名通報ダイヤルと呼ばれNPO法人日本ガーディアン・エンジェルスが受け付けている
新法成立後にこのダイヤルに「隣の家に3歳のお子さんが裸で水浴びしてる写真があった」と通報されれば
米国同様この程度の写真でも逮捕でき密告者は10万円程度のカネを手にできるのである

民間刑務所利権は大量の犯罪者を必要としているので犯意なき国民を逮捕してくるに違いない

さらに4月以降導入する民間委託のサイバーパトロールで違法情報の監視を強めることも決定済み

このような企てをする不敬な売国議員どもは玉砕せよ!

投稿者: (2008/03/26 12:35:01)

コメントを書く