悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 検閲メソッド | トップページ | 白豪主義オーストラリアと反捕鯨 »

2008.01.07

大前研一よりも日弁連

日弁連だって、20年前から「従来の縦割り行政、後追い行政の弊害を除去し、消費者の立場に立った総合的統一的な消費者行政を推進するため、消費者庁を設置すること」と主張している。

消費者の視点に立った提言は、池田信夫氏みたいな新自由主義経済学者(御用学者)が「規制強化が行われると、外資を含めたファイナンス業界の競争が阻害され、日本経済全体にも悪い影響が出る」などと抵抗するから、スルーされる。

リンク: 404 Blog Not Found:どうせなら利用省にしよう.

それにしても、同様の主張は大前研一が20年前からさんざん言っているような気がするのだけど、なんでスルーされちゃったのかなあ....

2008 01 07 | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26611/17611142

この記事へのトラックバック一覧です: 大前研一よりも日弁連:

コメント

コメントを書く