悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« また、「あるある」にダマされた。 | トップページ | 創価学会の葬式について »

2007.01.24

グロービートジャパン・平和神軍訴訟は、他人事ではない

パイの大きさから言えば、個人ウェブサイト管理人に対し、突然 3000万円もの損害賠償を求めて訴えた「グロービートジャパン・平和神軍訴訟」の方が、他人事ではないでしょう。

横山哲也氏の言い分は、全く持って「既得権者」の言い分にしか聞こえない。

リンク: 横山哲也の100年Windows : オリコン訴訟は他人事ではない.

烏賀陽氏は,こうした訴訟を「テロ行為」だと呼ぶ。発言に対して,反論を掲載し,謝罪と訂正を要求するのが正規の手続きだとしたら,いきなり訴訟に持ち込むのはまさにテロ行為である。このような行為が許されるのであれば,大企業に否定的なコメントは誰もしなくなる。ジャーナリズムの危機である。にもかかわらず,既存メディアの動きは極めて鈍い。訴訟の行方も気になるが,マスコミの鈍感さはもっと気になる。

2007 01 24 | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26611/13642754

この記事へのトラックバック一覧です: グロービートジャパン・平和神軍訴訟は、他人事ではない:

コメント

鳥越俊太郎・恫喝も、他人事ではない

投稿者: (2007/01/24 23:40:30)

コメントを書く