悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006.02.27

民主党の応援?

リンク: 圏外からのひとこと 避難所 - 「堀」「掘」誤報の件検証 via 児童小銃.456.

堀江メール騒動について、あまり民主党を応援する人は現れないと思ったのですが、ものすごく婉曲的に民主党を応援しているのか、「2ちゃんねらは、所詮、民主党程度の知能」と皮肉っているのか、良く分からない文章を見つけました。

「根拠は間違っていたが結論があっていた」ことを是としているようなので、やっぱり「結論さえ正しければ良いんだ。民主党がんばれ」ってことなのかな?

2006 02 27 [パソコン・インターネット] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.25

判例とその読み方: 本

リンク: Amazon.co.jp:判例とその読み方: 本.

買った

2006 02 25 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

プルシェンコ

孤高のセクハラ大王プルシェンコ、オリンピックでは脱いでくれませんでした。
ってことで、リンク。

リンク: YouTube - Evgeni Plushenko - sex bomb.

2006 02 25 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.24

エスプガルーダ

リンク: Amazon.co.jp:エスプガルーダ: ゲーム.

買った

2006 02 24 [ゲーム] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.23

【お知らせ】サーバーメンテナンス

悪徳商法?マニアックス本館は、サーバーメンテナンスのため閲覧できません。
会議室は、別サーバーなのでアクセスできます。

【日    時】:平成18年2月23日(木) 18時~21時(※)
【対象ユーザー】:BiG-6をご利用の御客様。
【内    容】:新システムへの変更
※実際の作業時間は2~3時間程度です。

2006 02 23 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

法律学習マニュアル: 本

リンク: Amazon.co.jp:法律学習マニュアル: 本.

買った

2006 02 23 [法律] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ぜんぶホントの悪徳商法 私たち、カモられました!Book of dreams: 本

リンク: Amazon.co.jp:ぜんぶホントの悪徳商法 私たち、カモられました!Book of dreams: 本.

買った

2006 02 23 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

誰にとっての有害サイト? - フィルタリング合戦の行き着く先

インターネット協会の講演タイトルを決めました。
「誰にとっての有害サイト? - フィルタリング合戦の行き着く先」です。
悪マニ読者の方なら、どんな内容か想像つくかも知れません。でも、ネットでは書けない新事実が続々と出てきます。
60分も貰っているのですが、収まりきらなそうです。

リンク: IHJ:インターネット有害情報対策セミナー【少年と大人にも有害なインターネットの現状と対策】.

2006 02 23 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (2) | トラックバック

2006.02.22

犯罪は「この場所」で起こる光文社新書: 本

リンク: Amazon.co.jp:犯罪は「この場所」で起こる光文社新書: 本.

買った

2006 02 22 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

弁護士ランキング

リンク: 弁護士ランキング.

ライブドア株主被害弁護団の情報と、日弁連消費者問題対策委員会20周年記念シンポジウムの内容を反映させた。

2006 02 22 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2006.02.21

暗証番号はなぜ4桁なのか? セキュリティを本質から理解する光文社新書: 本

リンク: Amazon.co.jp:暗証番号はなぜ4桁なのか? セキュリティを本質から理解する光文社新書: 本.

買った

2006 02 21 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.20

Access

リンク: Amazon.co.jp:Access VBAプログラミング開発工房 入門・基礎編: 本.
リンク: Amazon.co.jp:Access VBAプログラミング開発工房 データベース構築実践編: 本.
リンク: Amazon.co.jp:プロ中のプロが教えるAccessスーパーテクニック―ACCESS2000/2002/2003対応: 本.
リンク: Amazon.co.jp:プログラミングMicrosoft ADO.NETマイクロソフト公式解説書: 本.

買った

2006 02 20 [プログラム] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.19

まさか自分が…そんな人ほど騙される―詐欺、悪徳商法、マインド・コントロールの心理学パンドラ新書: 本

リンク: Amazon.co.jp:まさか自分が…そんな人ほど騙される―詐欺、悪徳商法、マインド・コントロールの心理学パンドラ新書: 本.

買った

2006 02 19 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2006.02.18

カーリング

カーリングって、あまり観たこと無いんだけど、実は非常に面白いんですね。
今日の放送は、「お菓子タイム」がカットされていた。

2006 02 18 [映画・テレビ] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

ZOJIRUSHI あげあげ 電気フライヤー

リンク: Amazon.co.jp:ZOJIRUSHI あげあげ 電気フライヤー メタリックカカオ EFK-A10-TJ: ホーム&キッチン.

買った
フライヤーって使ったこと無いんだけど、どうなんでしょう?感想を見る限りでは、超便利そう。

2006 02 18 [グルメ・クッキング] | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

2006.02.16

インターネット有害情報対策セミナーの裏話

最初、このセミナーは「有害情報対策セミナー 問題提起編」「有害情報対策セミナー 対策編」のように前後編となっていたのですが、紀藤弁護士がクレームつけたことにより、それぞれ「現状と対策 その1・その2」のようになりました。かえってパワーポイントが、作りにくくなりました(笑)。

セミナーの目的としては、これまでインターネット協会がやってきたことからして「フィルタリングソフトの宣伝」と言うことなのだと思います。中国政府が勧めるフィルタリングに対して、アメリカが対策方針を打ち出したようなのですが、日本のフィルタリングは、どうなんでしょうね?「自分たちのフィルタリングは善」と言うことなんでしょうけど、それがどこで担保されるのでしょう?

リンク: IHJ:インターネット有害情報対策セミナー【少年と大人にも有害なインターネットの現状と対策】.

2006 02 16 [消費者問題] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.15

マリオカートDS: ゲーム

リンク: Amazon.co.jp:マリオカートDS: ゲーム.

買った
インプレスの記事を見て、面白そうだったので。

2006 02 15 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.14

DEATH NOTE 10 (10)ジャンプコミックス: 本

リンク: Amazon.co.jp:DEATH NOTE 10 (10)ジャンプコミックス: 本.

買った

2006 02 14 [アニメ・コミック] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.10

龍が如く

リンク: Amazon.co.jp:龍が如く: ゲーム.

買った

2006 02 10 [ゲーム] | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック

2006.02.01

PGP9.0

OSの再インストールに時間が掛かった原因は、PGP9.0の評価も行っていたからです。
PGPとは、ハードディスクにあるデータを暗号化し、パスワード(パスフレーズ)を知らない人には読めなくするソフトです。Windowsのログオン画面で出てくる短いパスワードは、比較的簡単に解析できるため、悪意の第3者(泥棒とか)からデータを守りたい人は、別途暗号化ソフトを使い、数10桁のパスワードで保護したほうが良いと思います。

現在、PGP8を使っているのですが、これはディスクの1部しか暗号化できません。たとえば、Windowsのスワップファイルとか起動に必要なファイルを暗号化することは出来ません。PGP9からは「ディスク全体暗号化」と言う機能が出来、スワップファイルも含めて暗号化出来るようなので、それを色々と試してみました。

で、結論から言うと、「ディスク全体暗号化」は「ディスク全体」であって「パーティション全体」では、ありませんでした。つまり、1つのハードディスクを「c:\」と「d:\」に分けていても、「c:\」だけフォーマットしてバックアップから戻す、と言うことが出来ません。OSとデータを独立にしようとすると、2台のハードディスクが必要と言うことになります。ついでに、ソフトraid にも対応していません。

確かに安全性と言う観点では、データは別のハードディスクにしたほうが良いのですが、とりあえず今回は見送ることにしました。でも、PGP9からは日本語版があるので、新規に買う人にはお勧めです。

2006 02 01 | 固定リンク | コメント (1) | トラックバック

OSの再インストール

最近、OSの挙動がおかしかったので、久しぶりにOSの再インストールを行った。
いつもは、適当なバックアップに戻すだけなのですが、今回は久々に1からインストールをしたら、先週末から今日まで掛かった。

ちなみに、True Imageamazon)など、OSのパーティションを完全にバックアップ出来るソフトを使うと、復元が簡単です。

再インストールのコツ:
1.OS/アプリのパーティションと、データを入れるパーティションを分ける。たとえば、「c:\」と「d:\」
2.OSをインストールし、ServicePack適用・WindowsUpdate・ウィルスソフト導入など、最低限の設定をして、「c:\」を丸ごとバックアップ(5Gbyteくらいのバックアップ・ファイルが出来る)
3.最低限必要なアプリ(Wordとかコンパイラとか)をインストールして、「c:\」を丸ごとバックアップしたものを別に作る(10G~20Gくらい?)。
4.普通に使う
5.OSの挙動がおかしくなったら、3のバックアップに戻す。
6.OSのバージョンがあがるなど、大掛かりな変更の際(ServicePack適用など)には、2に戻る

2006 02 01 | 固定リンク | コメント (0) | トラックバック