悪徳商法?マニアックス ココログ支店

悪徳商法総合情報紹介ページ ~騙すなら、素敵にだまして~  本家「悪徳商法?マニアックス」は、こちら

« 犯罪は「この場所」で起こる光文社新書: 本 | トップページ | ぜんぶホントの悪徳商法 私たち、カモられました!Book of dreams: 本 »

2006.02.23

誰にとっての有害サイト? - フィルタリング合戦の行き着く先

インターネット協会の講演タイトルを決めました。
「誰にとっての有害サイト? - フィルタリング合戦の行き着く先」です。
悪マニ読者の方なら、どんな内容か想像つくかも知れません。でも、ネットでは書けない新事実が続々と出てきます。
60分も貰っているのですが、収まりきらなそうです。

リンク: IHJ:インターネット有害情報対策セミナー【少年と大人にも有害なインターネットの現状と対策】.

2006 02 23 [消費者問題] | 固定リンク このエントリーを含むはてなブックマーク

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26611/8796862

この記事へのトラックバック一覧です: 誰にとっての有害サイト? - フィルタリング合戦の行き着く先:

» 「フィルタリングの存在価値が問われる」かも知れない今日この頃 from ここにいる私
 「インターネット有害情報対策セミナー」にこっそりと行ってきました。  (どこかの記事に私が写っていたとしても、バラしちゃダメよ)  ネットでも有名な紀藤弁護士と、悪徳商法?マニアックスのBeyondさんが来るということで、申し込んでいたんです。 リンク:B...... 続きを読む

受信: 2006/02/28 22:18:26

コメント

「有害」ってのはそもそも「個人にとって」だしねぇ。
イメージとしては同心円型の世界で、外側が「有害」となるのだろうか?

単なる罵詈讒謗でも程度や相手によっては「客観的に有害」となるわけだし・・・・・。

投稿者: 酔うぞ (2006/02/23 8:57:46)

dismissed equipoise biochemistry brewery mechanical?hurling Novembers.Shattuck

投稿者: (2007/03/28 20:37:30)

コメントを書く